AT発動革命!「パチスロ ゼーガペイン」発表会レポート

LINEで送る

main1

6月10日(月)都内・表参道スパイラルホールにて山佐の最新マシン「パチスロ ゼーガペイン」の発表試打会が開催されました。本ページでは実機の魅力を少しでも多くお伝えするため写真満載でお届けします。

会場入口は『ゼーガペイン』とマッチしたオシャレな雰囲気。イメージカラーである「緑」を基調とした落ち着いた感じ。

会場風景①
ss2

会場風景②
ss2

会場風景③
ss3

イベント挨拶は佐野本部長が登壇。『「パチスロ ゼーガペイン」は5号機市場に新しい風を巻き起こす。搭載されているAT集中モード「ゼーガシステム」は1つのトレンドになる!』とコメント。
ss44

引き続き「パチスロ ゼーガペイン」のプロモーションムービーを放映。原作アニメをおさらいするとともに、「パチスロ ゼーガペイン」のゲーム性が一気に紹介された。その一部をご紹介。

PV①『ゼーガペイン』のあらすじを紹介
ss5

PV②フル新規アニメーション
ss6

PV③ATは純増2.7枚の1セット30G
ss7

PV④「ゼーガラッシュ」はG数上乗せ型AT
ss8

PV⑤100Gごとに突入のチャンスが訪れる「シズノ覚醒ZONE」
ss9

PV⑥パチスロオリジナルキャラクターも参戦
ss10

イベントの最後は、「パチスロ ゼーガペイン」の最大の魅力である「ゼーガシステム」が実機のデモンストレーションで詳細に解説された。いわゆる4号機時代の「AT潜伏状態」「内部モード」にソワソワしながら打てる仕様で、一度突入すればその興奮はMAXになりそうだ。

ss11

ss12

発表会はフォトセッションで終了し会場はそのまま試打会へ。40台設置された試打台は満席状態が続き、多くの取材陣や関係者が「パチスロ ゼーガペイン」に酔いしれた。

ss13

ss14

★おまけコーナー:コンパニオンさんとケロット&ケロルン

ss15

ss16

==記者の目==

「モンキーシステム」から「ゼーガシステム」へ

パチスロ「モンキーターン」で5号機市場のトレンドとなった「モンキーシステム(G数管理システム)」。そのシステムは「押忍!! 豪炎高校應援團」「キュロゴス2」と引き継がれ、進化し続けた。システムをサポートする演出は研ぎ澄まされ、+αのゲーム性も多数盛り込まれた。ただどんなに進化しても、根底に流れるモンキーシステムの「安心感」「安定感」は良くも悪くも変わらなかったのではないだろうか。

一方「パチスロ ゼーガペイン」のAT集中モード「ゼーカシステム」。一度発動すれば超高確率でATを誘発する。いわゆる「状態」や「モード」を楽しむシステムで転落しない限りAT集中モードは無限に続く。ポイントなのは、高確状態のチャンスゲームを誘発するのではなく、出玉に直結するATが誘発(集中)するところだ。4号機黄金時代のAT機仕様を、5号機向けに見事アレンジしたわけだ。

「パチスロ ゼーガペイン」のキーフレーズは「AT発動革命」。「モンキーシステム」がメジャーとなった5号機市場の価値観・常識などを根本からくつがえす「革命」マシンとなるか?その答えはプレイヤーのみなさまに是非プレイして判断いただきたい。written by フリカエル

ss17

(C)サンライズ・プロジェクトゼーガ (C)YAMASA


山佐スロワールドTOP
パチスロ ゼーガペイン