モンキーシステム再燃!新機種発表会

LINEで送る



6月20日(水)山佐株式会社は最新機種「押忍!! 豪炎高校應援團」のプレス発表会を都内(コンラッド東京)にて開催しました。会場にはタレント・板東英二さんや、漫画家・浜田ブリトニーさんが応援に駆け付けイベントを大いに盛り上げました。



イベントでは最新機種「押忍!! 豪炎高校應援團」のオープニング映像やPV映像を公開。本機がパチスロ「モンキーターン」で人気となったゲームシステム(「モンキーシステム」)を継承し、いつからでもチャンスが期待できる、いわゆる「捨てゲーム無し」が特徴のマシンであることが発表されました。



続いてステージには、應援團にちなんでチアガールが可愛らしいチアを披露。踊りの最後には浜田ブリトニーさんがチアリーダーとして登場しました。浜田さんは「今日は応援に来ました!今日のために10kgやせました」と挨拶し、パチスロ大好きな自称二十歳なんですが、パチスロ歴はなぜかスゴい年数やっちゃってま~す。特に山佐さんの台が大好きなんです!」と会場を沸かせました。



その後、さらに応援ゲストとして板東英二さんが登場。長ランにハチマキ姿で現れた板東さんは「50年前、高校球児の頃は『応援される側』でしたが、今回は『応援する側』として来ました。盛り上げていきますよ!」と挨拶し、「高校野球の頃は応援する声は余裕が無くてあまり聞こえなかった。でもプロ野球になったらよく聞こえてました。応援だけじゃなくヤジも聞こえてきましたね(笑)」「そのプロ野球も最近はサッカー人気に多少押され気味。野球も含めて『押忍!! 豪炎高校應援團』も一緒に応援していきたいと思います」と力強いエールを送った。

イベント最後は『押忍!! 豪炎高校應援團』のヒットを祈願して、板東英二さんの公式ブログのタイトル名をみんなで唱和


「ブレイクしたいねんっ!」

「押忍!! 豪炎高校應援團」最新情報は、山佐スロワールドで随時更新。気になるゲーム内容もドンドン公開していくぞ。もちろん関連コーナーやアプリ情報も!お楽しみに♪