サンドウィッチマンも応援!「パチスロ キン肉マン ~夢の超人タッグ編~」プレス発表会

LINEで送る

012(ニ)9(ク)が並んだ平成29年2月9日(木)、都内・ベルサール秋葉原にて「パチスロ キン肉マン ~夢の超人ダッグ編~」プレス発表会が開催された。ゲストにお笑い芸人・サンドウィッチマンさんも応援に駆け付け会場を大いに盛り上げた。02ステージのオープニングでは「パチスロ キン肉マン ~夢の超人タッグ編~」のプロモーションムービーが上映された。パチスロ「キン肉マン」のDNAを継承した機種で、副題にある”タッグ”がキーワードとなるゲーム性が紹介された。ムービー内でインパクトのあったシーンを一挙に掲載。

030406 07 08 09 10 11 12 13 14筐体のお披露目にはパンクラシスト(プロレスラー)・中井りんさん(画面左)、筋肉アイドル・才木玲佳さん(画面右)が登場。2人の美しい筋肉が、迫力ある「パチスロ キン肉マン ~夢の超人タッグ編~」の筐体を一層際立たせた。
15続いて山佐株式会社 取締役本部長・佐野範一が登壇。「パチスロ キン肉マン ~夢の超人タッグ編~」の特長を「”タッグ”がポイントのゲーム性」「パチスロ「キン肉マン」のDNAを強く継承・追及」「原作の面白さをとスロットの楽しさの融合」と3つ挙げ説明した。最後は「『パチスロ キン肉マン ~夢の超人タッグ編~』でパチスロ業界全体の活性化させたい」と力強いコメントで締めくくった。
16そしてステージにはお笑い芸人・サンドウィッチマンさんが登場。伊達さんが「本当はコンビ名を”サンドウィッチマン”ではなく”キン肉マン”にしたかった!」とジョークを飛ばしたり、富澤さんが長年愛用しているのが一目でわかる自慢の”キン肉マンTシャツ”をお披露目するなど、会場を大いに盛り上げた。
17 18 19
その後、中井りんさんと才木玲佳さんも登場し、キン肉マンにちなんだクイズ大会が行われた。雪も混じり、気温も非常に寒い半屋外ステージではあったが、笑いが絶えない心温まるステージとなった。ステージ最後にはゲスト1人1人よりメッセージが寄せられた。
20 21

中井りんさんは「パチスロをやったことはないが、今回を機にやりたいです」、才木玲佳さんは「普段は筋肉担当として活動してますが、『パチスロ キン肉マン』担当としても頑張りたい 」とコメント。 22サンドウィッチマン伊達さんは「キン肉マンが好きな世代は非常に幅広いので、パチスロの演出もきっと楽しめると思う、ホールにも是非足を運びたい」、サンドウィッチマン富澤さんは「『パチスロ キン肉マン ~夢の超人タッグ編~』という機種なので、僕らもタッグで打ちたいです」とコメントした。23

24会場ではステージイベントの他にも、「パチスロ キン肉マンミュージアム」と題された試遊コーナーや原作マンガ・キン肉マンの原画なども展示された。特に試遊コーナーではパチスロ「キン肉マン」、「パチスロ キン肉マン ~キン肉星王位継承編~」も設置されており、「パチスロ キン肉マン」シリーズの歴史も振り返ることができるファンにはたまらないコーナーとなっていた。
35

「パチスロ キン肉マン ~夢の超人タッグ編~」は2017年4月ホールデビュー予定!!
続報をお待ちください!

30

■おまけ:大盛況だった関係者向けの試打コーナーの風景
31 32 33 34

(C)ゆでたまご・東映アニメーション
(C)YAMASA


山佐スロワールドTOP
機種情報ページ