スイカ忍者がドロン♪ニュービッグパルサーの魅力をライターが語る!

LINEで送る

スマートフォン版山佐スロワールドの動画コンテンツ「山佐名機コレクション」皆様ご覧になってますでしょうか?
俺ガラケーだから見れねーよ!という方にも…今回はせっかくなので、動画スクリーンショット満載でどんな感じのコンテンツなのか、12月13日より順次公開の「ニュービッグパルサー」を例にご紹介したいと思いますっ!

動画は非会員の方もご覧いただける「前編」と、会員限定の「後編」に分かれています。
スロマガこと「パチスロ攻略マガジン」とのコラボ企画で、スロマガのライターさんが山佐の4号機を打ちながら、遊び方や機種の特徴を当時のエピソードなどを交えながら解説する内容になっています。

前編にはオノルさん、後編はしのけんさんと若い女性ライターさんが交替で登場。
特に後編では対象の山佐4号機を打ったことがないという女性ライターさんに、しのけんさんが打ち方やポイントを伝授するのですが、たまにジェネレーションギャップでエラいこっちゃになる展開も…。

それでは本題、隠れファンも多い懐かしの「ニュービッグパルサー」動画をプレイバックしていきますよ~。

ニュービッグパルサーは、2.2号機で大ヒットした「ビッグパルサー」の後継機。1997年導入の懐かしい機種ですね!
「パルサー」といえばカエル…なのにカエルがいない。代わりにスイカのキャラクターが!?
とオープニングからスイカ忍者に食いつくオノルさん。
しかしこのスイカ忍者のくだりが後々重要になってくるんですよ…。

2016y12m08d_142953719

この当時にあった機能「小役カウンタ」の話なんかも聞かれます。

さて、オノルさん「パルサーシリーズといえばリーチ目ですよね」ということで

2016y12m06d_133238467

リーチ目の法則「山佐型」を解説!!

2016y12m06d_133253643

一直線・L字型・大V・小V・山型…と山佐型リーチ目を説明するうちに

2016y12m06d_133431413

オノルさん「怪しい目が出てきましたよ…?」

この後はリーチ目の話で他機種との比較も話題にのぼります。
「ニュービッグパルサー導入の半年前にワイワイパルサーが出ていて、実は配列は同じ。」
「でも同じ法則が通用すると思いきや…リーチ目は若干違ったり。。」
「あっちでは入ってなかったけど、こっちでは入ってる!?そんな違いを当時は楽しんだものです。」

2016y12m06d_133840418

おっと、小Vが!「リーチ目かな?」と思うものの20年前の話で記憶に自信がないため、とりあえずリーチ目を狙っていくことに。

2016y12m06d_134726632

そこからはL字型にボーナス絵柄ハサミ目や…

2016y12m06d_134822623

いち、にい、さん、よん…4つある!チェリー枠内4つ♪…と、各種リーチ目を堪能。
ではおもむろに、BIGへ…。

2016y12m08d_144314566

BIG中の打ち方などもじっくり解説しつつ、動画は前編その2へ続きます。

2016y12m06d_135358613

「当時はクレジットオフしたら高設定!なんてイベントもありましたよ。」
と懐かしそうに振り返るオノルさんでした。
そしてBIG終了後は再びリーチ目トーク、基本的なリーチ目の紹介など解説が続きます。

2016y12m08d_144828093

…とか語っていたら「アレ?さっきの間に入ってた?見落としてました!」
「こういう見落としとか…当時自分を戒めていた!」と悔しがるオノルさん。
写真で見てもそうですが、動画では本当に悔しそう。。

2016y12m06d_135520636

当時は見落とし=恥ずかしいと思う風習があったが、今から思うと「(笑)」という感じ…だそうです。

さて、ここからが今回の名場面!?

2016y12m06d_135656071

なぜスイカに目があって、こんな格好(ドロンポーズ)をしてるのか?っていうスイカ忍者のドロンポーズの由来トークに…
一説によると「ニューパルサーのカエルが化けた」という噂があるそうですが…

2016y12m06d_135711500

オノルさん独自の見解、との注釈が。。
これ一応「こういう都市伝説(?)があるんですけど、どうなんですか?」と、真相を当時サウンドを作ったスタッフのT.MoRiさんに聞いたのですが…

「信じるかどうかは、あなた次第です!」

との回答でした。
…都市伝説は都市伝説のままであることが、都市伝説なんですね(なんじゃそら)。

それでも都市伝説のままに進めるオノルさん。
「スイカで揃えるとドロンという効果音が流れる!」
(=ドロンは化けた音に違いない!と心の声)

と力説されるので、スイカを揃えます。

2016y12m06d_135740020

たしかにどろろんと聴こえますね。そして…

2016y12m06d_135755734

「チャキーンというのはたぶん手裏剣の音なんです!」
と熱っぽく語るオノルさん。しかし撮影現場の空気が少しアレだったのか、

「いいんです!僕にはどろろん♪と聞こえたんです!」
「若い頃はそれで盛り上がってたんです!」
「で、カエルが化けたんだよ、って話を楽しんでたんです!」

にこやかに、ちょこっとキレ気味で力説してくださいました。

ところで…
手裏剣の音に聞こえる、のはT.MoRiさん曰く「正解」だそうです。
ドロンポーズのスイカだけに、忍者っぽい感じで作曲してくれとオーダーがあったそうで
「スイカ忍者が現れて刀の鍔迫り合いをイメージしてます」by T.MoRi

で、どろろん♪がカエル⇒スイカの変身音なのかという問には
T.MoRi「信じるかどうかは…」
マーヤ「(食い気味に)ありがとうございました。」

こういう雑ネタも「山佐名機コレクション」の見どころのひとつだったりするんですが、もうひとつニュービッグパルサーの遊びゴコロ的な部分も動画でお届けします。
まずはパネルにご注目。

2016y12m06d_140610866

ニュービッグパルサーのロゴの下に

2016y12m06d_140623130

「famas name of the world」
famas!?アレ、誤植でしょうか?

2016y12m06d_140636775

「famous」の間違いでは?…と、開発スタッフの英語力に対して若干懐疑的になるところではありますが、

2016y12m06d_140707203

プラネットの「T」を重ねたように、間違い探しではないんですけど、細かいところにちょっと誤植のジョークを入れてみた…という当時の遊び心なのではないか?とオノルさん談。

遊び心。
そう、一見何もないような台に見えても、配列から攻略の糸口を見つけたり、リーチ目にパネルの隠し要素を探したり…と楽しめるものがいっぱいあったのです。
テトラも液晶もなくパッと見の派手さはありませんが、その遊び心こそがニュービッグパルサーの醍醐味なのかも、としみじみ感じ入る回です。

さて後編は会員限定ですが、ちょこっと場面をチラ見せ☆

2016y12m06d_141053886

過去のスロマガ記事を例に出しながらの解説や

2016y12m08d_150536554

当時のホールイベントまで!「あの頃」トーク満載でお届けします!

ちなみに今後のラインナップでは…
「ナイツ」で可愛いフェアリンさんの“小悪魔”っぷりに、しのけんさんがまさかの一言!?さらに某キャラグッズを巡って獲得枚数バトル勃発!?
「ペンギンパラダイス」で小冊子(ガイドブック)コレクターのしのけんさんが山佐の小冊子をアツく語りまくり!
そして前編のオノルさんの解説はもはや“神ってる”領域に到達!なんでこんなに何でも語れちゃうの!?とヤバいくらいです。

オールドファン必見!みたいな感じでオープンしたコーナーですが、もちろん最近パチスロを始めたという方もお楽しみコンテンツとして気軽にご覧くださいね。
今後のラインナップもお楽しみに♪


山佐名機コレクション
山佐スロワールドTOP