スプラッシュキング~第37節のお知らせ~

LINEで送る

スプラッシュキング、年末年始もガッツリイベントでお届けしますよ~!
では、公開される特別レースと併せて、日程順に紹介させていただこうと思います。

■年始de一言レースの開催

36節で話をしていた「年末de一言レース」の対となるレースです。
もちろんこちらは年始に関する称号で、節の頭から獲得を狙うことが可能です。

G1レース「年始de一言レース」
1位:初日の出見たよ!
2位:お年玉ちょーだい♪
3位:お雑煮で太りました
4位:初売り戦争行ってきます
5位:初夢…記憶にございません
6位:…休みなんてなかった

順位が下がるほど、切ない称号になってますが…ちょっとした近況のお知らせにいかがでしょうか?
…私も昔は年始から仕事でしたね、ははははは(白目。

■目出度い!?あのキャラがヘルメットに!

もちろん通常レースの更新もありますよー!
せっかくの年末年始のタイミングという事で、G1のヘルメット獲得レースのアイコンはこちらだっ!!

75_福助

「福助」でございます。
え?何のキャラだかわからない!?ザクザク千両箱ですよ!
ほらほら、ガイドブックとかにもしっかりいますよ、よ!

あと。
今回から、設定の時の説明文言に「複数取得不可」と追記されておりますが、これは今まで通り「同じ順位を獲得しても同じアイコンを再度獲得することはできませんよ~(同じアイコンを複数獲得する事はできません)」って事なので、お気になさらず。

20151222-1

福助は願いを叶えてくれると茶屋や遊女屋などで祀られた、江戸で大流行した縁起人形が元ですね。
幸福を招くとされる人形でもあるので、ぜひ年末年始のアイコンにいかがでしょうか?

…個人的には福助人形を見ると、水曜どうでしょうってか、モザイクなよ(ゴホゴホ。

■懐かしのあのデザインがアイコンに!

前節で開催したリメイククリスマスアイコンが好評だったようなので。
今節でも開催することとなりましたー!
今回は「冬」の待ち受けデザインのリメイクです、覚えている方みえるかな?

PG1レース「福禄寿の冬」
1位:福禄寿の冬

福禄寿の冬_75

2位:福禄寿

福禄寿_75

3位:寿老人

寿老人_75

4位:南極星の化身(称号)
5位:天南星(称号)
6位:白鬚明神(称号)

全て福禄寿と寿老人に関するものとなります。
PG1とグレードの高いレースではあるものの、 こちらも節内であればいつでも狙えるアイコンなので、コツコツプレイで頑張りましょう!

■冬のシーズン称号を配布します!

年末年始とは別に。
開催節の時期にある季節のイベントを称号にしたものを配布させていただく事にしました。
最近のスロワで配布される称号は実機のセリフなどが多かったので、いっそ遊んでやろうと(コラ。

G1レース「冬のシーズン称号」
1位:永遠の二十歳です♪
2位:手刀打ちで鏡開き
3位:七草粥で癒される
4位:書き初め何書こう?
5位:獅子舞に頭噛まれた…
6位:あけおめことよろ

順位が上がるほど、日程が進んだ称号です。
上から順に、成人式、鏡開き、七草粥、書き初め、年始の祭り、年始の挨拶となっています。
なので、獲得できる期間は1月1日の11時から節の終了まで。
ニュースなどでは見るけれど、そこまで身近ではなくなってきているイベントをメインにしていますので、ちょっとでも季節を感じていただけたら嬉しいです。

■太っ腹!?お年玉レース開催!

はい、ここは1月1日限定公開となるレースのご紹介です。
昨年も実施させていただきました1回限りのレースですが。今年は全力でネタります!

otoshidama-1

ここまではフツーのレースですが……

otoshidama-3

はい、いつもとどこかが違いますね。どこか分かります?
それは…

otoshidama-4

そう、ゲージ消費がALL0なんです!
どのシーンでも、どれ選んでも0です!

otoshidama-5

otoshidama-6

最初に出走調整として2ゲージは必要となりますが、

otoshidama-2

スプラッシュキング史上、最も難易度が低い&プレイ中ゲージ消費なしのレースとしてお届けします!
ちなみに、どの順位を獲得しても獲得できる褒賞は全く同じなので

otoshidama-7

ここぞとばかりに好き勝手に走ってみるのをオススメします(笑。
…このレースに限っては6位を獲得するのが難しめなので、あえて6位狙いも楽しいかもしれませんね。

ただ、注意していただきたいのは、このレース、「1日限定のG1」です。
ランクを上げておかないと出走できないレースですので、28日の更新からコツコツとプレイされる事も併せてオススメさせていただきます。

以上が第37節に関するお知らせとなります。

引き続き盛りだくさん過ぎて大変かもしれませんが、年末年始のちょっとした空き時間にでもプレイしていただければ嬉しいです。
よろしくお願いします!


パチスロ モンキーターンII
山佐スロワールドTOP

(C)河合克敏・小学館/モンキーターンプロジェクト
(C)YAMASA